修行さん感 旧館

2005年 11月 25日 ( 2 )

よいどれ洋食紀行

修行さん的美味い洋食屋さんを探そうキャンペーン第1弾。

本日は上野にあります「黒船亭」とゆうお店。
黒船が来航したときに日本人の巨砲めろめろになったペリーを称えたという、ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の味がしそうなお店。
俺でも名前くらいは聞いたことあるくらいの有名な洋食屋さんでございます。
注文はハヤシライスとポタージュスープ。
直前までオムライスとどっちとるか迷いました。5時間、悩みました。

まずハヤシライス。
うまーーーーーーーーーーーーーい!!(スピードワゴン風。)
これはデミグラス星の放った刺客に違いない、きっと。
俺大してハヤシライス好きじゃないんだけど、生まれて初めてハヤシライスを美味い料理と認識できた気がしますよ。なんだろうか。まろやかでいやらしくない甘みが口中を支配するというかあうあぅ。ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の味がしそうな代物。

次ポタージュスープ。何のポタージュだったか忘れたんやけど。
最初の口当たりはフツーのポタージュで、一安心と思いきやその後を追う様に強烈な風味がボディブローのように効いてくるっつーか。すごい新鮮な感覚。俺の舌の記憶ではちょっとブルーチーズっぽい風味というか。ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の味がしそうな代物。

一見、ちと値は張る気がしますがハーフサイズでの注文ができるのが魅力。ちなみにハーフサイズはフツーのファミレスで出てくる量くらい。普通の胃袋の人ならばハーフで十分じゃないかと思いますな。
かくいう俺もハーフサイズで攻めてあわよくばオムライスもゲットしようかと企んでいたんですけども、一緒に行った後輩のメニューつついてたらフツーに腹が埋まったという話。
ハーフが基本で通常が大盛りと考えると結構安いのです。オススメ。

次こそはオムライス、と思うのですが豚の生姜焼きとか他のメニューも脳髄とろけるほどに美味げ。罠だ、罠だな。

その後上野公園を徘徊してマジデケェ西郷さんやこの時期だけ出現するらしい光る象さんとかに小粋に挨拶かまして帰路につくのでありました。
上野楽しいなぁ。
[PR]
by syugyou003 | 2005-11-25 23:52 | くいだおれ日誌

召喚獣になる日

俺は帰路に東西線を使ってるんですが。
午後9時、九段下にて入電。
はたぴょん「ねぇねぇ、もう夕飯食べた?」
Sさん「いや、食ってねーけど?今帰りやし」
はたぴょん「これから王子に来ない?
Sさん「むちゃゆうな。

つぎはー いいだばしー いいだばしー

Sさん「あっ。なんぼくせんに のりかえられるぞう。 ぜんぜん いけちゃうなぁ あははは」

こうして馬鹿はキムチ鍋を堪能した。
スイミーの話などで(俺だけ)盛り上がった。
鍋の進行を助けた。 ■1点
[PR]
by syugyou003 | 2005-11-25 06:08 | RPG


TRPG好きの兼業イラストレーターがいろいろ書き連ねるブログです。生きてるって素晴らしい。素晴らしさを実感するためにご飯を食べよう。もりもり。ああおいしい。
検索
ひみつのいりぐち
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧