人気ブログランキング |

修行さん感 旧館

2004年 10月 20日 ( 1 )

そして幕が開く―the Curtain Rises―

こないだRole & Rollの6号とか買ったんですよ。
何でいまさら?といいますと、ローズのシナリオが載っていたからで。
ローズはそこまで取り立てて好きなシステム、と言うわけじゃないんですが、
現在のローズの主な執筆者に小林正親さんという方が居りまして。
この方の書くシナリオが絶品なんですよ。俺的に。
ストレンジソング さよならの城 等、読んだことある方ならばどんなシナリオを作る人か分かるはず。

んで新作シナリオ。


十年近くも昔の話だ。
私の生活は芝居のなかにあった。
芝居の台本を書き、役者たちと話し、
どうすれば”物語”を”本当にあったこと”にできるのか。
そんなことばかり考えていた。

――実は、今でも、そんなことばかり考えている。

そして幕が開く・・・・・・そして夢が始まる。
幕が下りるまで、夢は続けなければならない。



いや、すげぇ。期待以上。予想を裏切られたとでも言うべきか。
毎度ながら、「俺が好きそうなシナリオ」なんで万人向けかどうかは俺はしりませんが、これは面白い。シナリオの構成しかり、何よりもプレイ中の情景を思い浮かべて楽しくなれるシナリオはやはり良いシナリオではないかと思うのですよ。
そして難しい。かなりの読み込みと事前準備、GM・PLのアドリブ能力が要求されますな、こいつは。間違いなくPLは選ぶなぁ。
深淵とか演劇とか好きな人は好きそう。
逆に、絶妙な数値バランスの上に成り立つ激しいバトルや超人や英雄の飛び交うドハデなアクションとかをRPGに求めてる人は遊ばない方が賢明です。

紅色天幕団という芸人一座と、彼らの演目「白き眼のエルウサウア」の物語。
近日中に回そうと思っています。興味のある方は是非共に遊びませう。
by syugyou003 | 2004-10-20 21:52 | RPG


TRPG好きの兼業イラストレーターがいろいろ書き連ねるブログです。生きてるって素晴らしい。素晴らしさを実感するためにご飯を食べよう。もりもり。ああおいしい。
検索
ひみつのいりぐち
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧