修行さん感 旧館

<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

千駄ヶ谷ラーメン「御天」

東神田兄貴追悼企画。
兄貴の好きだったラーメン屋に行きたくなったので、わがまま言って行ってきた。

b0002247_18183265.jpg代々木から徒歩3分、明治通りにある長浜ラーメン屋「御天」。
かつて、兄貴と帽子屋の3人で駄弁った店。
なんであんな会合になったんだかはよく覚えてない。楽しかったのは覚えている。

b0002247_18194647.jpg関東のラーメン屋ではなかなか珍しいんではないかと思うくらいの細麺と超濃厚な豚骨スープが売りのラーメン屋。
駄目な人はとことん駄目だと思う。
でも、好きな人はきっと好き。
そんなラーメン屋。嫁さんも九州人の血を引いてるので、気に入ってくれた様子。
麺は基本カタ麺。ほんとに麺が細いので、ハリガネくらいがちょうどいい。
うまい。そして懐かしい。

昼時に行ったんだけど、結構繁盛してるみたいなので嬉しい限り。
また食いに行こう。
[PR]
by syugyou003 | 2011-01-29 18:21 | くいだおれ日誌

ひみつの小樽運河

俺が愛してやまない北海道料理屋「小樽運河」。
年賀状が昔の部署に届いていて、久しぶりに行きたいなーって思って、2年ぶりくらいに行ってきた。
場所は新橋から変わってる上、完全予約制なので注意。

相変わらず、ビールはセルフサービスとか、フリーダム感は異常。
ママさんもスキあらば猥談に持っていくので、油断ならない。
「この日本酒はおっぱい出したくなるくらい美味い」とか、もはや日本語として成り立ってない。
たまにほんとに飲食店なのかよくわからなくなってくる。

んが。毎度ながら素材の良さは絶品。
b0002247_15484222.jpgボタン海老。
でかさが半端ない。
醤油も一切付けずにいただく。すげぇ甘い。味噌の部分もほとんど臭みが無くて美味かった。

b0002247_15523849.jpgサクラマス。
あんまり食ったこと無いんだけど、結構な高級魚らしい。
これがすごい、上品で濃厚な味わいを持ったマス、というべきか、非常に洗練された旨みをもったサケ、と表現すべきか。「うまーいッ!説明不要ッ!」と言った方が早いか。

b0002247_15562410.jpg牡蠣。
ここまで臭みの無い牡蠣を食ったのは生まれて初めてかもしれない。甘さ、美味さしかない。

b0002247_15583652.jpg鮪。
俺がこれまで食ってきたマグロはなんだったんだ?と思える味わい。これもまた、とろけるように甘い。誇張表現じゃなくてほんとに。
高級寿司屋のネタになれるレベル。ここのママさんはいつもどこでこんなん仕入れてくるんだろうか。

ほかにも、たこ刺し、毛ガニ、ウニ、イクラ、ホッケとか。海産物中心に堪能させてもらった。俺が魚好きだってのも覚えててくれて、嬉しい限り。いつも思うんだけど、ここで出すのは料理、というより、最も美味しく食すための最低限の手間を加えて素材を食わせてくれる店、なんだな。
決して安くはないけれども、客に美味いものを食わせるためにものすごく一生懸命になってくれる店なので、これからも贔屓にしていきたいなぁ。
次はなんとしてもジンギスカンを食いに行こう。そうしよう。
[PR]
by syugyou003 | 2011-01-28 23:11 | くいだおれ日誌

さよなら兄貴

かつて横浜のTRPGプレイグループから一切出ていなかった頃に、はたくんに誘われて池袋に遊びに行った頃のお話。
その名もぺけらんくオフ。
ZOHN君の開催してた大宇宙と並んで、交友の機会を広げるきっかけになったイベントだった。

そのときの主催、東神田氏が、先日亡くなったそう。

もう6~7年?くらい会っていないので、感情は落ち着いていたけれども、ひどく悔しい気分になった。
なんでそんな気分になったんだろう、と考えると、「なにも恩返しができなかった」のが悔しかったんだと思う。
正直、3回くらいしか会った事がなくて、ゲームも1~2回しか一緒にした事がないのだけれども、それでも記憶に鮮明に残るカリスマ性を持った人だった。
「ああ、こういうかっこいいゲーマーになりたいなぁ」と感じさせる人だった。
俺が広く交友範囲を広げるきっかけになった人のひとりで、その後たくさんの人と出会えたことに感謝をしている。N◎VAで同人始めたのも、潜在的なところでこの人を意識していたのかもしれない。「いつかどこかで」恩返しがしたいなぁと考えていたのだけれども、時というものは非情なもので、決して後戻りをさせてくれない。本人に対する直接的な恩返しはもうできなくなってしまった。

死というものは恐ろしく、悲しいものだけれども、悲しさの先に、やさしさのようなものがある気がする。
悲しみを感じた人は必ずや自分と向き合うことができる。自分を通して死者と対話することができる。
俺も、恩返しができなくなってしまったから、とりあえず、ありがとうを言うことにした。
東神田兄貴が育てたゲーマー、はここまででっかくなったんだぞって。

兄貴にできなかった恩返しは、これから出会う人々にしていくことにしようと思う。
時は前にしか進まない。ただし、幸運なことに、人間には次々と後進が現れる。
兄貴が残したものは引き継ごう。そして、よりすげぇものにしてのこしていこう。
それが後進に受け継がれて、もっともっとでかくなったら、俺はすげぇ嬉しいし、兄貴もすげぇ嬉しいと思う。
なんてことを考えてたら、人ってものは本当に素晴らしいと感じて、不謹慎にも楽しくなってきた。
明日はしっかり見送ってこよう。
[PR]
by syugyou003 | 2011-01-27 00:33 | RPG

ゲームと俺

思えば、小さい頃からゲームが好きだった。
物心ついた頃から、ファミコンに出会う前から、紙と鉛筆を遊び道具にいろんなゲームを作っては兄貴と一緒に遊んでた気がする。
小学校に入れば自由帳と鉛筆が友達で。
中学でTRPGに出会い。
高校でMTGに接触し。
大学からは道を間違えんばかりにTRPG三昧。
最近でこそTRPGは抑え目になってきたけど、社会人になっても泊りがけでゲームしたりとか100人くらい集まってイベントやったりとか。ほんとゲーム好きなんだろうなって思う。

コンピュータゲームも好きで。
ファミコンとともに小学生時代を過ごしたといって過言ではないくらいゲーム三昧してた。
大学時代でさすがに遊びすぎたのか、ちょっと抑え目になったんだけど、最近は空いた時間にちょこちょこ遊ぶようになった。

色々考えるんだけど、俺に集中力とかそういうのがあるとしたら、小さい頃からのゲーム好きが少なからず影響してると思う。ほかにも状況打開能力とか、論理的思考能力とか?
ぶっちゃけると、今の生活・仕事に役立つ能力を養えたのは学校の勉強よりもゲームによるところが大きい気がする(大学で専門的な研究をもっと深めてたら話は違ってきてるのかもしれないけど)。
定められた回答するケースってほとんど無いから。決まった答えなら頑張れば誰でも答えられる。いや、最近じゃ人である必要も無いことが多くなってきて。
「ゲームしてないで勉強しなさい」という言葉をよく聞くけれども、目先のテストの成績って幸せに生きるうえではあまりたいした問題には思えなくて。皮肉な話だと思う。

ゲームの素晴らしさは、なんといっても楽しいことだと思う。楽しいから集中して物事を継続できる。ゲームを通じてさまざまなことを学習させる。幼稚園や小学校ではこの点を非常に大切にしていると思う。
これが、いつしか座学の講義に変わり、実践の場は紙の試験に変わる。楽しいことは求められない。楽しいことは敵とすら見なされる。
なんで、ゲームのもたらす素晴らしいシステムを継続できないのだろうか。もちろん、楽しいばかりではいけないのかもしれないけれども、一律、興味の無い非効率的なことをやらせることは、学習の効率を著しく下げるように思えて仕方が無い。
なんて、完全に俺主観の考えで、ゲームが好きな俺自身を正当化したいだけなのかもしれない。

ゲームがすげぇ好きな俺は、ゲームを使って何かできることが無いだろうか。
同じような志を持ったゲーム制作会社があると思う。たとえば任天堂。Wiiは「直接的な動作」をゲームに転換する画期的なゲーム機で。ゲームを通じて家族をつなげることに成功していると思う。
多分、すさまじいまでのこだわりがあったんだろうな。その思いを現実化したことに、心から尊敬するし、羨ましいと思う。
負けてられない。俺も何かを成し遂げよう。俺が納得できる何かを。
[PR]
by syugyou003 | 2011-01-23 21:56 | RPG

ハロッズベアー2001

b0002247_1873120.jpg
スコだよ。

もとい。ウチにいるぬいぐるみのスコット。
ハロッズベアーってのの2001年イヤーズベアらしく。今年は2011年だから、10歳になるのか。
ファーつきのジャケットの内側になぜかお年玉(500円)を常備しているくま。
異様なほどに寄った目がチャームポイントです。
[PR]
by syugyou003 | 2011-01-23 18:27 | イラスト

げんげ畑

タナカゲンゲの食える店
なんだゲンゲって。
魚らしい。そうらしい。

というわけで昨日は近所の刺身が美味い居酒屋さんに訪問。
日替わりで新鮮な変わった魚を格安で提供してくれるお店。

b0002247_129514.jpgアジの姿造り
中骨のところはあとで唐揚にしてくれたり。

b0002247_12103559.jpgそしてイシダイの刺身
ゆず胡椒とイシダイってすげぇ合うな。


これらの刺身が500円前後で食えたり、飲み物もほとんどが500円以下。都心から離れたところって、こういう良心的なお値段設定がたまりませんな。赤霧島が500円で飲めるのも素敵。
んで締めはラーメン。
なんか、えらい濃厚なラーメンで、なかなか美味い。
そんなラーメンと一緒に出てくるなぞのマッスィーン。

b0002247_12165737.jpgこれ。

ゴマすり機なんですけど。
ボタンを押すと中のゴマをすり出してくれる画期的な機械。これぞオートメーション。
ヴィィィィン!て音出して、ゴマが射出されます。
俺と嫁さん大喜び。
ヴィィィィン!



結構こだわりのあるお店っぽいので、ちょこちょこ足を運ぶと楽しいかもしれない。
コース料理とかなかなか採算考えていない香りがして、ちょっと気になるなぁ。機会があったら利用しよう。
ごちそうさまでした。

げんげ畑 居酒屋 / つつじケ丘駅仙川駅柴崎駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]
by syugyou003 | 2011-01-22 22:48 | くいだおれ日誌

ふと思い立ったので

3年前に開催したイベント企画の資料とか見てた。
打合せの掲示板とかね。

なんか、穴があったら入りたいというか。
俺、もがきまくって、助けられまくって、何とか打開してたんだなぁって思った。

勢いで、思いつきで、明確な目的も無く物事を始めるとこうなる、ってのがよくわかる。
「あれ、大丈夫なの?」
「絶対失敗すると思うなぁ」
という声がいろんなところで上がってたらしいんだけど、まさにその通りで、いろんな人に馬鹿にされたり見捨てられたりして当然の進め方だと思う。
具体的にだめだった点を上げると、「明確に責任を設定しない」「明確な決断をしないままなんとなく決めたつもりになる」「意味も無く集まる(必ずしも悪いことばかりではないけど)」「何も決まらないまま半年が経過」とか、だめな仕事の典型みたいな感じだった。最終的には、何とかみんなの力を借りまくって何とかいい会にできたんだけど、ほんと、あれは辛かったなぁ。最後まで見捨てなかったみんなには大感謝だよ、ほんと。

今振り返ると、このときに本当にいろんなことを学んでて。
「リーダーは、真に孤独な存在で無ければならない」
「リーダーは部下に対して常に奉仕的な存在で無ければならない。感謝の気持ちを忘れないこと」
「限界まで追い詰められたとき、最善の手段は前に進むことだ」
「最適な責任と権限が与えられたとき、人は最も効率的な存在になる」
「燃えるような熱意は伝染する」
大変な迷惑をかけた割には、勉強させてもらったなぁって思う。

このときの反省点のひとつとして、達成したことを素直に喜べなかったこと。
せっかくお疲れ様会とかみんなが企画してくれたりとか、「ぜひ続きを!」って声に応えられなかったりとか。
正直、その頃の俺はまだまだ弱くて、多分、あれ以上笑顔の仮面を被ってたら壊れてたような気がするから、仕方なかったんじゃないかな、と思う(いいわけだけど)。
この反省点は、去年の結婚式に向けて徹底的に改善した。嫁さんのおかげって言うのもある。人間って本当、よくできた生物だと思う。
なんか微妙に話がずれたかもだけど、本当にいろいろ学べたなぁって感慨深く思う。
さっきから同じようなことを言ってるよな。まあいいか。

なんだかんだ、あれからも「なんか面白いことできねーかなー」とかって、ずっと考えてて。たまに天啓か!ってアイデアが思いついたら3日後には「どうかなー」って思い直したり。馬鹿の考え休むに似たり、とはよく言ったものだけれども、考えてはいるのです。
最近、脱出ゲームとか流行ってるのを見ると、ライブRPG作ってたときに俺が目指してたものもまんざら間違ってなかったのかもなぁと思う。アナログへの回帰ってやつ?
あと、モンハンとかってまさにTRPGによく似た協力ゲームだと俺は思っていて、デジタルとアナログRPGの融合じゃないかなーって思うのよ。だから絶対面白いと思うんだ。
そんな、「新しい遊び方」が次々開発されていく中で、俺がこだわっているのはなんだろう。何か、あるんだ。こだわりたい何かが。
その答えは決してひとつじゃないのかもしれない。もはやゲームでないのかもしれない。
そんなものを、これからも追っていきたい。
早ければ、今年中に何かできるといいなぁ。
[PR]
by syugyou003 | 2011-01-17 23:02 | RPG

もつ焼き調布列伝

昭和館うめぇ」と大騒ぎしてたら嫁さんが調布にあるモツ焼きの美味い店に案内してくれましたの巻。
昨日お邪魔したのは調布にある「い志井」というお店。

焼き鳥の店のはずなんだけど、なぜか牛・豚モツ焼きのラインナップが豊富。
美味ければ、良い。

系列店の日本再生酒場には以前行ったことがあるんだけど、そういえばめちゃめちゃ美味かった記憶がある。新丸ビル内にオサレな店が並ぶ中、一際B級臭を放つ立ち飲み店なんだけど、味は一級品なんで、遠方の人も東京駅に立ち寄り際に寄ってほしいなぁ。

話を戻してい志井の話。
店は広いんだけどとにかく人が多い。6人がけのテーブルに相席で3組座ってるとか。時間外して行って正解。
レバテキに白センマイ刺しといった刺身が美味いのは良いモツ取り揃えてる証。あかんくらいにビールが進む。
あと感動したのはとりまんじゅう。ぶっちゃけ、デッケェつくねなんだけど、なんだろう、すっげぇふわっとしててうまい。豆腐でも入ってんのかなぁ。


カメラ忘れたんで写真はほかのサイトから拝借。
ありがとう、どこかの誰か。

調布は都心からちょっと離れてる分、安くて美味い店が多い気がする。客層も落ち着いた人が多いし(休日だからかもだけど)、長くやってる店は、そんなに外れない。
基本的には家飯が好きだけど、たまにはゆっくり外食も良い。そういうニーズにこたえる店が揃ってるんだろうな。
さて、次はどんな店に行ってみようか。
[PR]
by syugyou003 | 2011-01-16 21:59 | くいだおれ日誌

デリリウムカフェで新年会

b0002247_23291953.jpg昨日は久しぶりのデリリウムカフェ・レゼルブで新年会。
リトルデリリウムにはよく行くんだけど、赤坂は微妙に生活圏とずれてるもんで、結婚式の二次会以来実に半年ぶり。
んで、二次会のときの幹事の皆様と一緒にパーッと新年会。
あの頃の思い出リバイバル。

b0002247_23301269.jpg飲み放題メニューにセリスホワイトが無かったのがちと残念だった以外は、料理は美味いは酒は美味いわ。相変わらずいい仕事してます。
店員さんも俺のこと覚えてくれてて、すげー嬉しかった。


一緒に飲んだメンバァも、かつては一緒に毎日のようにゲームやってたんだけど、最近はこういう飲みの場でしか一緒できなくて、申し訳ないような気もしつつ。会えば一緒に笑って酒飲んでくれるのがありがたい限り。
みんなは今も楽しくゲーム三昧してるみたいで、嬉しかった。今日はずいぶんと緊迫感溢れるセッションだったようで、みんなすぐ帰ってしまったけど。はたくんとか殺伐としてたしな。

結局、俺とZが結婚して、みんな年を重ねて、結婚とかも意識してるんだろうな。
でも、個人的には、結婚してる身で言うのもなんだけど、「結婚しない」って道もぜんぜんありだと思う。
かくいう俺も、一時期は独身道を極めようと思って、「もし独身オタクがドラッカーのマネジメントを読んだら」って本を書こうと思ったけどやっぱ売れねーなとかウダウダしてたらもしドラに先を越されて閑話休題。
要は、将来どんな人生を歩みたいか、ってことだと思ってる。さらに結婚するには異性の結婚相手っていう不確定要素が必ず付きまとうわけだから、結婚を前提とした人生プランってのはそれこそナンセンスだと思う。
とあればどうするか、俺自身が強くなるしかなくて、孤独になるための努力を徹底的に重ねた。一人で楽しく生きる方法を模索した。一人でできる趣味を増やした。TRPGの機会を減らしたのもこのため。
一人の力を積み重ねる一方で、人と触れ合う機会を大切にするようにした。自分のことは自分の努力でなんとでもできるけれども、他人のことは直接的に脳の信号で動かすことはできない。だからこそ、俺に興味を持ってくれる人って言うのはとてもかけがえのない存在で、会って話してくれる相手には精一杯の感謝をし、一緒に居られる楽しみを最大限にする努力をした。
そんなことしてたら今の嫁さんに会って、今に至るんだから、人生ってわからないもんだ。結婚はしたくて、結婚できたんだから、本当に幸せだと思う。
俺が結婚できるって、奇跡みたいな話だと思う。理想の相手と結婚できた俺は本当に幸運だと思う。
だから、結婚しないことを俺は否定しない。結婚できないことは仕方ないことだと思う(不幸な結婚をするよりはよっぽどいい)。願わくば、自分の生き方が中途半端なまま、他人の意見で結婚しなきゃいけないのかな、って思い悩んで、今の時間をつまらなくすごす人が少なくなれば良いなって思う。
親の代にありがちなんだけど、「何で結婚しないの?」って言葉は本当に残酷だと思うんだ。それが不幸を招くかもしれないのに。

なんてことを思いながら遅くまで飲んだらのどががらがらになった。やっぱ病み上がりに飲み放題は効くな。

ところでたつやさんはコンタクトにするとモテ度がアップすると思う。
[PR]
by syugyou003 | 2011-01-10 23:27 | くいだおれ日誌

謹賀新年

実家帰って食っちゃ寝してたら体重が3キロ増えてました。
朝飯が雑煮と汁粉のダブルパンチとか、脈絡の無い感じが相変わらず素敵でした。
キングスライムになる日も近い。

b0002247_14104253.jpg

さて。WEB上の知り合いの皆様に年賀状。
ペンタブレットの扱いにもずいぶん慣れてまいりました。
今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by syugyou003 | 2011-01-03 14:15 | イラスト


TRPG好きの兼業イラストレーターがいろいろ書き連ねるブログです。生きてるって素晴らしい。素晴らしさを実感するためにご飯を食べよう。もりもり。ああおいしい。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
ひみつのいりぐち
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧