修行さん感 旧館

<   2005年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

大納会

どうも。大晦日らしいですね。
すげー実感湧きませんけれども。
なんだか年齢を重ねる度にイベントに対する認識度合いが薄れて行く気がします。
悲しいことですよ。
家族欲しいなぁ。

さておいて今週の記。

月曜日 年賀状オーバードライヴ
全身全霊を込めたやっつけ仕事。
5時起床。2時に就寝。

火曜日 マッドハッターに酒瓶を
「年内に飲みに行こうぜ」という約束を果たすため当日に帽子屋を緊急召喚。
9時に馬場集合と言う時点で基本的にありえない話だが実際は俺の都合で10時集合に。
社会人てひどいです。ごめんよ学生。
正直この日しかなかった。
でも誘ったら二つ返事で現れるところは相変わらず感服するね。
誘う側としても心地良い限りだよ。
合流してからは馬場のなかなかエェ感じのバーでほめことかグループ魂とかについて語ったり。
しかしこいつが「元カノ」って言うともはや誰のことかわからねぇ。
若いっていいね。
7時起床。マジビビル。1時に就寝。

水曜日 吹きすさぶ先輩風
OB訪問やってきたわけですな。
8時半に新橋集合と言う事態はまだ想定範囲内かもしれないが俺が辿り付いたのは9時半。
その上で学生にとってタメになる話じゃ無くて、俺がストレス解消に散々好きなこと喋ってた印象。
社会人てひどいです。ごめんよ学生。
6時起床。2時に就寝。

木曜日 ア・セッションプリーズ
元居た部署の一人が異動になると言うので送別会に呼ばれる。
当日に
7時スタート9時終了、辿り付いたのは8時45分。
ビールは飲めた。
その後二次会と称して殺人的にスカートの短いスッチーさんがお尺お酌してくれるお店にて愉快にフライト。
SM属性といろは坂とひまわり体操について語る。
4人で会計10万円越えてたみたいだけどここは元上司の奢り。ごっちゃん。
5時起床。1時に就寝。

金曜日 カラオケ大納会
仕事をしたくとも周囲の人間が片っ端から帰りやがるので翌年の残業濃度を高めつつ仕方なく帰路に付く俺。
今日は寮で夕飯が出ない(+店が片っ端から閉まってるであろうと予測した)ことを思い出したのでNATさんたちと合流。転々さんちで飲み。B2君と闇司君も一緒。
美味い酒と美味い菓子、美味いツマミで社会人らしく談笑。
「談笑(?)」という表現の方が適切かもしれない。もしくは「談笑(笑)」。
実家に帰るB2君と闇司君を見送り、思い立った行動。
「やはり歌わないと年末って感じがしないんですよ。」
こうしてイケメン三人衆(独り身)は五反田にて朝まで熱唱するのであった。
ありがとう、ありがとう馬鹿ども(褒め言葉)。
5時起床。7時に就寝。

土曜日 いつか過ごしたあの町へ
12時起床。
洗濯開始。
掃除拒否。
これよりまったり実家に帰還。
猫と会えるのが尋常ならざるくらいに楽しみです。
そんな年末。
よいお年を。
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-31 13:20 | 雑記

休日ダイヤ

東京メトロよ。
その言葉、宣戦布告と判断する。

やっべ、超ガラガラ
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-30 06:47 | 戯言

OB

今日の残業を明日と明後日に振り替えて。
やってきました仕事納めの愚民どもでごった返してる有楽町。
その行為、宣戦布告と判断する。

さて今日はOB訪問なぞやってきたんですよ。俺はされる側で。
要するに大学生が就職活動する上で社会人の人を訪ねて仕事の様子とかを聞くってイベントですな。
ようするに俺は社会人なわけです。
笑えます。
ちなみに8時30分に有楽町という地獄メニュー。(学生さんの住まいは横浜)
俺は1時間遅刻。
この学生さんの運命やいかに。

んで、学生さんはわざわざスーツでいらっしゃるわけですよ。
この俺相手に。
笑えます。
俺は学生時代もちOB訪問なんかやったことなかったので、なんだかすげー緊張してるあたりがオモシレーなぁとか思いながら緊張を崩す目的でガトリングトークを繰り返してました。
要するにいつもの俺です。
一応オリエント工業とほめ子は封印しておきました。
どれくらい身になる話があったのかは俺自身未知数です。
彼の就職の成功をかげながら応援するとします。
頑張れ若造。
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-29 01:05 | 雑記

超ウゼェー!

いや何かって。
年賀状ですよ。
俺から年賀状貰ってる奴って、ここ見てる人の中ではかなりレアだと思うんですけど。
それもそのはず、俺基本的に書かないんで。
去年とか来た奴にだけ、しかも手渡しだったモンなぁ。
年賀はがきすら買わなかった。

んが。
部署異動に伴いまして。
部署内の人に出すのが慣行、的な部署になりまして。

腐っても絵師のプライドが俺に絵を書かせ(所要時間30分)。
「手書き部分がないなら送らんでも一緒や」との先輩様の助言の元いちいちコメントを書き加え。
住所録を引っ張ってきてエクセルで宛先フォーマットを整えて。
あぁタルイ。
くっそ、もうこんな時間か。

何枚か余ったのでオートカウンターの構えに入りますが返すのがウゼェので基本的に送ってこなくていいです。
もし送ってきやがった奴には恨みとつらみと血涙と汁を載せた3倍返しで送り返します。
お楽しみに。
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-27 01:09 | 雑記

ジャズライヴ

行ってきました。
場所はジャズライヴのメッカ(?)横浜。
ジャズにはあまり詳しくねーんですが、後学のためにも足を運んだ次第であります。

今日聴いてきたのは神谷エリ(ヴォーカル)と金子雄太(オルガン)のデュオ。
時期柄クリスマス曲中心だったんですが、
すげぇ。
目の前3メートルくらいのトコで生演奏してくれるわけで。
まず声量がトンでもない。一応マイク使ってるんだけど、そんなモン使わなくっても威風堂々としていてそれでいて色気のある歌声。
そしてオルガン。ジャズオルガンってのは、そもそも想像つきにくかったんですけども、時に激しく、時に緩やかに、そしてソロ演奏では存分に魅せてくれます。
魅力ある歌声とオルガンの演奏が、荒んだクリスマスへの一抹の清涼剤となりましたとさ。

結構気軽に行けるモンだということが判明したので、これからも気が向いたらば足を運んでみようと思いました。
近場では新宿のPIT INNというお店がなかなか良いらしいので、飛び込んでまいりますわ。
やはりどんなに音響機器を揃えたところで、俺にとっては生演奏が最高ですからね。
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-25 23:48 | 雑記

ライヴまみれ

ついに入荷。
STAXイヤースピーカー

マジヤベェ

CDプレイヤーにより音を分解し、クリアにしたものを更に鮮明に立体的・多角的に耳に叩き込むこの技術の結晶は。
ギターの弦は6本あるんだ、って思える感じ。
もしくは、聴覚から映像が再現される感じ。
音はシャープでありながら柔らかく、それでいて重い。最大音量でも全然気にならない。むしろ最大音量こそ推奨。
今、我が部屋でローゼスのライヴやってます。
メタリカとかもやばかった。
レディオヘッドとか楽しみだ。


さておいて。今日は松岡英明のライヴ行ってまいりました。
来年でデビュー20周年だそうです。
今日で38歳だそうです。
見た目若すぎです

もう最近はそう頻繁に曲も出してないらしくて、メジャーな活動は無いようなので、ライヴの規模もそう多くはなく、わりとこじんまりとしたライヴハウス。集まる客層もよほどのマニアのみ、といった感じ。女性率は9割以上でしたけれども。
いやしかし、これほどまでに客がおとなしいライヴに行ったの初めてですわ。
逆に、痛々しいファンがそんな居なかったんで、むしろ好感触ですな。
さて肝心の内容ですが、実に良かったのですよ。
曲に関しては松岡氏の作詞作曲のもの中心で。良質な松岡節のポップスが堪能でけました。
松岡英明の声は宇都宮隆の色気を更に増したような感じで。俺が女やったらメロメロであったことだろうな、と思うね。
そしてバックバンドの演奏がまたよいのです。下手にバンドとかやとメンバーとして動いてるもんで、結構ヘタレな人が混じってたりしてションボリすることもするんですが、松岡英明のライヴですから、メンバーは選りすぐり。ドラム、キーボード、ベース、ギター。そのどれもが実に良質でした。
個人的にギターのオヤジカッコよすぎ。
ベースのねーちゃんもカッコよかったね。
このクオリティのライヴを、こんな間近で見られるってのは、ホントに幸せなこってすよ。FEEDERの時も感じましたけれども。
てなわけで次のカラオケまでに松岡英明練習しときます。

ちなみに、1月末に同じ会場でモグワイが来るらしいです。
と。いうわけでそれに向けてCD買ってきます。
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-23 23:41 | 雑記

新橋ウォーカー

「今日は給料日で連休前だし飲みに行こう。」
ということで今日たどり着いた店。

北海道郷土料理 小樽運河

外見、モンゴル料理屋を彷彿とさせます。
なんかあったかそうだったのよ。すげー寒かったからさ。

店の中はすげー狭くて。常連さんらしき方々がイイカンジに騒いでまして。
否応無しに一緒に話したりするようになるわけですよ。
常連さんらしき方々もメンバー構成に脈絡がねーなと思って聞いてみたら。
「いやー。ミクシィつながりでのオフなんですよ、今日。」
ミクシィスゲェ
「彼とか今日初めてなんですよ」
明らかに常連じゃねぇすか
ミクシィスゲェ
ちなみにここ見てる人でミクシィ知らん人はほとんどいないと思うけれども。一応こういうものね。以上証明終わり。

「あなたも北海道の方ですか?」
「栃木の方です。」
似たようなもんですね」
聞き捨てならぬ。」
客同士の垣根がなくて、みんなでワイワイ騒げる店って、あんまり触れたことなかったからすげー楽しかったですな。
10分も話せばみんな友達、みたいな。
店のママさんがまたおもろい人で。
出す料理の食い方にいちいち口出しして、隙あらばシモネタに話題を持っていこうとするあたりが惚れるねマジで。
「この店は一度来て終わりか、常連になるか、どちらかしかないのよ。」
すげー納得できる気がする。
俺は多分後者です。色々な奴を連れてこようと思ったよ。

んで料理。
「ここは注文した料理が出てこないのに注文してないはずの料理が次々出てくるんですよ」
「根本的にアカンのちゃいますか」
しかしここの料理が美味いんですよ。
刺身なんかすげー新鮮で。ウニ食ったんですけど、見る目変わりましたね。
アボガドを森のバターとするならば、ウニは海のフルーツだと。
メロンみたいに甘いんですよ。これはオススメだぜ。
焼きホッケとかもスゲェ美味いんですけれども、食った後に皮と骨をもう一度焼きなおしてくれるんすよ。
これがまた美味くて酒に合う。
たまらんぜよ。

そしてラーメン。居酒屋のラーメンと侮るなかれ。
「北海道から麺を直送してるんですよ。」
麺が美味くてスープが美味い。だから美味い。
いや、当たり前やろ、って思うかもしれないけれども、マジで両方美味いのよ。
特に、面の美味さがここまで目立つラーメンてあんまり食ったことなかったから新鮮でしたね。

更にジンギスカンをちょいと摘ませていただきまして。
これがね、マジウメェんすよ。
肉とタレがね。ジュワってね。
具体的にどう美味いのかって?その前にもっと食わせろ。
摘ませてもらったといえば、イクラも脳髄飛び出るほど美味かった。
くっそー。

というわけで近いうちに再び襲撃掛けたいので、社会人メンツは覚悟しておくように。
待ってろよジンギスカン
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-23 09:30 | くいだおれ日誌

汐留にて

b0002247_20125796.jpg

ファッキン!
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-22 20:12 | 戯言

ちいさなしあわせ

頼んでもいないのにNANAの最新刊貸してもらえました。
メチャウレシー!
あとで感想戦も兼ねて飯でも奢ったろう。

読んでて思うんは、やっぱオトコがいちいちカッケェんすよ。
なんだかんだでどの男も、いいオトコなとこがあるといいますか。
「こんな奴いねー」って思えるほどに理想の男性像が描かれているといいますか。ファンタジーな印象を受けるんスよ、なんとなく。
逆に女キャラはすげぇ「汚く」描かれているのが面白いですな(俺主観)。
俺が少年漫画に慣れているからかもしれませんが、オトコ向け漫画のヒロインつーのは大体男の理想という名の妄想でできておりますからね。
その辺のギャップが、読んでて面白いポイントなんかもしれません。

くそー。ここまで来ると映画見たくなってくるなぁ。
もうやってねぇか?レンタル待ちかなー。
話は変わって映画といえば「漢たちの大和」が観たいんですがクリスマスに野郎の集団でムサ苦しく涙を流そうツアーとか企画しようかしらん。
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-20 00:06 | 雑記

絶唱音

CDプレイヤーがパワーアップいたしました。

旧機種
 ↓
新機種


やべぇ。
なんだこれ。



たかがCD?されどCD。
音が分離したよ。聞こえてくる音がはっきりとしてる。
ギターの音、ドラムの音、ベースの音、ヴォーカルの音。
鮮明だ。
すげぇ。なんだこれ。
やべぇ。
[PR]
by syugyou003 | 2005-12-19 22:43 | 雑記


TRPG好きの兼業イラストレーターがいろいろ書き連ねるブログです。生きてるって素晴らしい。素晴らしさを実感するためにご飯を食べよう。もりもり。ああおいしい。
検索
ひみつのいりぐち
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧