修行さん感 旧館

<   2005年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

開け、冥界の霊柩

すぐに彼の者を送呈してやろう。

皆様の中には御記憶の方もいらっしゃるだろうか。
かつてここには修行さんちゃっとなるものがありました。
何故今は無いのかと言うと、朝起きたら瓦礫の山になってて強制立退きを要求されたからに他ありません。
ちなみに前日、深夜番組でもこれやったら放禁だよな的なワイな談義をしておったのですが、何故強制立退きとなったのか、未だに理由は定かではありません

というわけで、勢いに任せてやっちゃいました。
祝。修行さんちゃっと復活!
名付けて、がつの溜まり場
今度は絵が描けます。
つまりは視覚的にも猥談ができるということさ!
がまん汁とか描けます。
おらワクワクしてきたぞ。
絵が描けるとか描けないとかはいい、存分に思うがままを吐き出すがいいのさ!
強制立退きを食らわない限りは、つまりはそれはオッケーだってことだ!

お前たち、あとは好きにしていいぞ
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-27 22:03 | 雑記

猫堀骨董店

猫にいやらしいことをする店ではありません。

はてさて本日はダイナマイトしゃかりきサーカス猫堀骨董店を見てまいりました。
伊藤えん魔さんが客演するという理由だけでずーっとチェックしてたのですな。
「記憶」を売買する骨董品店を舞台に、BGMも効果音もすべてアカペラで行われるというこの舞台。
ミュージカルといえば先日の夏の夜の夢が大当たりだったんで期待しながら見に行った次第でありますよ。

感想。
ムチャクチャ楽しかった。
大当たり。

ここまで行く芝居行く芝居が当たりまくるとなんだか怖くなってくるっスね。はっはっは。

ある青年が猫堀骨董店に売ったものを返してもらいにやってくる。
しかし何を売ったのか思い出せない。
なぜなら、それは彼の「記憶」そのものだから・・・
そんなストーリー。

前編ミュージカルで賑やかに、時に不可思議で、時に物悲しく、時に残酷に。
そして全体にどことなく漂う幻想的で不気味な雰囲気。
見事です。
あとで気付いたんですけど、「夏の夜の夢」の翻訳をなさった方が猫堀の作・演出を手がけてらっしゃったそうで。これからはTAKE IT EASY!も要チェックだ!
結局また関西かよ!(笑)

ちなみにえん魔さんは骨董店の主の役でした。インテル・ダークサイド。
昨年の公演ではコング桑田さんだったようです。
物販スペースではブルドッグショウがズラリと並べられてました。
世も末ですな。

さて来週はIQ5000の「故意に愛する時、遭いに恋する時」
来月はファントマ「サイボーグ侍」
どうやら楽しめそうだぜ。(忍者不知火風)
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-25 21:13 | 雑記

拾得物陳列罪

変なもん拾っちまった!
おまわりさんに届けたら1割貰えた!

どうぐ⇒エロバトン⇒すてる
「これをすてるなんてとんでもない!」
イヴェントアイテムらしい。


1)今パソコンに入っているエロいもの関係ファイルの容量
 「抜けるファイルの容量」という定義でいこうか。
 ざっと5GBくらいになるんじゃろか?
 ところで、漫画家は自分の描いた漫画で抜けますかと言う疑問を誰かから聞いた記憶もあるね。

2)最後に買ったエロいもの
 カルピスウォーター

3)今気に入っているエロいもの
 港カヲル
  
4)特別な思い入れのあるエロいもの3っつ
 ルナ先生
 修行さんチャット
 俺

5)バトンを渡す相手1~3人の名前
※プライバシー保護のためハンドルは変えてあります。
 早汁大王さま
 姦tumさま
 熊極楽さま
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-22 21:27

さすらいの歌いまくり人生

ミスチルさんの新譜でましたですな。
昨日はこれ買って「本日はこれよりパンツを脱ぐミスチル祭とする!よいな?」と思ってたんですけど。

帰り道、突然の入電。

「9時半に●▲集合な。」
「本日ですか?」
「本日です。」


そのままカラオケ屋。
終了時には日付変わってまして。

おはようございます。
いってきます。
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-22 06:26 | 雑記

アマゴルファー修行

尼ゴルファーにあらず。
「俺が注文したのは尼さんプレイじゃなくて赤ちゃんプレイだぁぁ!!」
轟天大暴れにつき3人くらい死亡。

はてさて。最近ゴルフはじめました。
ちゅーのもですね。来月部のゴルフコンペがありまして。
それに参加するべく修行を重ねておるわけであります。
優雅なる紳士のスポーツに手を染め始めることと相成りました。
裏を返せばオッサン街道驀進中です。
よーし、キャラ濃くなってきたぞー。

前々からなんかスポーツはしたいなーとは思ってたんですけど、
ゴルフは程好く疲れすぎないのでいいっすね。
撃てればとりあえず誰でも楽しめますし。
金はかかりますけど。
初期投資で10万くらいスッ飛んできますからねー。

と、ゆうわけでこれより休日の午前中はゴルファータイムといたします。
朝から練習⇒昼からRPG
完璧だ!
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-19 20:27 | 雑記

西の勇者

がやってくるというので遊びました。
具体的には加納君悪堂さん
2週間前にも会ってますけど。

それに合わせて加納君の友人つながりでのんちゃん、乾坤要さん、冬眠中のくまさんの三人もやってくるとのこと。こりゃ嬉しい。

というわけでわりと長くなっちまったので続きはここをクリックしてね(はぁと)
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-17 17:30 | RPG

八皇玉音四十八法『紗袈』

修行です・・・
飲みの予定が突然キャンセルになりましたとです・・・
修行です・・・
修行です・・・


はてさて。帽子屋のトコから酒バトンなるものが飛んできたのですごい勢いで打ち返すぜ!
バッチコーイ!

○今、冷蔵庫に入っているお酒の容量は?
冷蔵庫なんて贅沢なモンはねーよ!喧嘩売ってんのか、あー?!

○好きな銘柄は?
▼ギネス(ビール)
 とにかく好きやねん。納豆臭い風味が。

○最近最後に飲んだ店は?
渋谷のロックバー。名前忘れた。雰囲気は良かったけどコンセプトは微妙。
それよりも店前の如何わしい客引きのオッサンが受けた。
オッサン「そうそう。遊ぶのもいいよね、うん、いこういこう。」
ネガティブかつアクティブな客引き。
引けてねぇ。

○よく飲む、もしくは思い入れのある5杯
▼いいちこ(焼酎)
 下町のナポレオン。安い割にわりと美味い貧乏学生にとって神のような酒。
 大学時代、本当に世話になった。いいちこを笑う奴は俺がおしおきしてやる!
▼シーバスリーガル12年
 俺的ウィスキー入門編。コイツを飲んで以降ウィスキー好きになった気がする。
 第一印象って大事。
▼ボンベイサファイア
 俺的ジン入門編。コレ飲むまではジンなんざヘアトニックの化合物くらいにしか思えなかった。
 慣れた今となってはビーフィーターのが好きですけどね。
▼ブッシュミルズ
 怒りのアイリッシュウィスキー。
 コレが無ければがつハンターの完成はなかったに違いない・・・・・・(遠い目)
▼ビール
 銘柄とかどうでもいい。豊富にホップを含んだ液体はこれからも人々を癒していきたい。
 コレがキングオブ酒。俺の任務飲むだけ。

○次にまわす5人
まわせまわせー。あとがつかえてんだー。
5回マワって25発。
①左近
②国産/松
③闇司
④GG
⑤うーたん

よろりん。
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-16 22:36 | くいだおれ日誌

愛の使者

時は遡り土曜日のはなし。

今年も船上の監獄、じゃなかった船上パーチーがあったんですよ。
船は豪華度を増して結婚式でも出来そうな大きさだ!
しかもアロハなネェチャン付だ!
お持ち帰れないのが残念だ!
とはいえ今年は俺の言いなりになるナオンを従えて行ったので擬似ハーレム状況を維持できました。マネーイズパワー。

さてそんな船にちょこんと存在する水槽。
中に居たの↓

はい、メキシカンサラマンダーことウーパールーパーです。
古い?あぁ、俺の第一声と一緒だ、同士

ブームってのは残酷ですが。さすが一時期話題になるだけあって無茶かわいかったです。
注目なのは横にあった解説文。

『ウーパールーパーとは現地語で「愛の使者」の意味です。』

必死で写メる俺達。
頼むぜウーパールーパー!
そのときの必死な俺達のモテなさレベルは魔法使いがイオナズン覚えるくらいです。

待ち受けはしっかり愛の使者です。
だからモテねぇんだよという冷静なツッコミはすりつぶします
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-15 23:03 | 雑記

酒飲さん

カタカナで読むとシュインさん。

はてさて、世間は火曜日になりましたが今更週末の記。

日曜朝。左近君より入電。
「本日拙者、関東にてツモって候。」
二度寝の後合戦に赴く。

つまりはこういうことだ。

左近「 ̄」 修行さん「|」  左近&修行さん『「T」』

その様子たるやゲッターロボの如し。
今週もついてこれない読者がたくさんでそうだ。


さて今回荒ぶった面子。
左近君
 来る途中タイ人と間違われた名古屋在住の武道家。
 会話が日本語になってない具合は俺と同じくらい。
UN子さん(仮名)
 排泄物をこよなく愛するステキっ子(多分)。ハンドル微妙に未知のため仮名。
 我ながら最低のハンドルセンスだな!ばれたら殺されるな!
ラフィン太郎さん
 つもから生まれたつも太郎とかに類似。いロンな意味で伝説の人。
 ツモロンクエストをよく展開する。多分今8作目くらい
修行さん
 ダンディかつクールで魅惑的な夜のスプラッシュマウンテン。
 好きなギャグはぞうきん先生。

雨降る中を飲んだり駄弁ったり歌ったりして過ごす等、何も無いようでカオシックな何かが渦巻く時を過ごす。
良い休日だった。
翌日は風邪とも2日酔いともわからぬ寒気と頭痛に悩まされるもどうやら後者だったらしい。

左近「 ̄」 修行さん「|」  左近&修行さん『「T」』
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-13 22:16 | くいだおれ日誌

苺大福

対義語は苺大凶。
対義語は苺大吉。

さておきまして。昨日の業後ははたくんちで珍しく飲んでまいりました。
集まった酒羅は以下の通り。
はたきゅん NATさん 転々さん チハヤさん 帽子屋にょん 修行MEN
年下の語尾は可愛らしげにしてみました。ハードゲイ大喜び。
「バッチコーイ!」
ところで、今回も関係ないことにB型比率がすさまじく、67%になっておりました。
よーし、カッコイイぞー。

主旨は特に無く、持ち寄った酒やつまみで飲みまくろうと言うこの企画。
なので俺も思いついたことを談話しまくりました。
脳を経由せず喉で話す感じです。
そんなカオスの中でも皆がガハハと笑い合える空間てのは、いつの時代になってもいいもんだなぁと思いましたぜよ。家飲みだから安いしね。
この自由奔放さが大好きだ。

今回俺が持っていった供物は翠江堂の苺大福。
職場近くにある和菓子屋さんなんですが、ここの苺大福が脳髄飛び出るほど美味いんですよ。
かつて。苺が大して好きくない修行さんは
「は。苺大福?甘いモンにスッパイ苺入れたって、美味いわけねぇジャン」
みたいに思ってたんですよ。どうせ甘いものに脳を侵食されたギャル語使いが誑かされる和菓子屋が送り出した悪の食いモンだ、くらいにしか考えてなかったんですが。
俺が甘かった。
まさか、苺と大福がここまで溶け合い、見事なハーモニーを生み出すとは。おじさん、大興奮であります。
甘いモンは大して食わない俺なんですが、この苺大福はマジウメェです。
機会あらばお試しアレ。
集まったみんなにも好評だった様子。よかったよかった。

楽しかったよ。また飲もうぜ、酒羅ども!
[PR]
by syugyou003 | 2005-09-09 21:49 | 雑記


TRPG好きの兼業イラストレーターがいろいろ書き連ねるブログです。生きてるって素晴らしい。素晴らしさを実感するためにご飯を食べよう。もりもり。ああおいしい。
検索
ひみつのいりぐち
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧