修行さん感 旧館

<   2004年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

アクションランクの尽きる日

芸術:二日酔い
芸術:歌唱
羅刹
芸術:歌唱
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-31 09:11 | 雑記

悪夢の忘年会

ちくわぶが!ちくわぶが!!
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-30 09:09 | 雑記

朝のないSHADOW FESTA

と。ゆうわけで行ってきましたGray Roomオフ。
久しぶりに見知らぬ人とのN◎VA祭。
とはいえポーランドの人とかカイザーの人とかともそういや初同卓だったんだなぁ。よく考えれば1週間前にくろ君とも初同卓してるな。あんまり久しくねぇんですな。なぁんだ。
いろんな人とRPGができるようになったこの環境がステキです。

さて今回は某ハイランダーSSSの裏シナリオともいうべき『朝のない夜明け』、『牙の門』の裏シナリオともいうべき『SHADOW FESTA』の豪華2本立て。
鼻血が出そう。
同卓してくれた漢達は以下の通り。

カクタスさん
 『朝のない夜明け』RL。クールに淡々と煮えたことをやってくれるナイスGUY。丁寧に練られ、ギミックの聞いたシナリオに感動し、カブキっぷり溢れるD.Voiceにもうメロメロ。初対面。
アルさん
 誠実そうでおとなしい印象の青年。そのキャラに裏切られることなく、操るキャストも誠実で繊細。最近煮えた人ばっかり見てるからすごい新鮮だった。初対面。
Centuraさん
 豪快なアニキ。大宇宙オフでひたすらにビールを飲み交わしながらどうでも良い話を続けていた記憶がありまして同卓できるのを楽しみにしてた人。読みに違わずノリの良い人だったなぁ。
闇司くん
 大学の頃からの腐れ縁。1週間前に『SHADOW FESTA』やってるっつーのに第2希望で入れやがった人その1。まぁ俺も彼のシナリオに3回くらいおんなじキャラで入ったことあるけどさ。

昨日1日中引篭もってた反動でマックで昼食とってるときからしゃべりまくってマシタ。引かれてたかもしんないけど俺は楽しかったからいいや。うるさかったらごめんね!
そいでそのままカラオケ行って歌いもせずにアクト。
最近はRPGしに来るときはアクトに集中するために歌わないようにしようと思うようになりました。おかげで今週末は歌えなかった。ありえねぇ!

『朝のない夜明け』 RL:カクタスさん
ハイランダーSSS1本目と同時進行で行われるシナリオ。ロシアの大地でキャストたちが大暴れする、華やかでいてそれでいて切ないシナリオ。
もう期待通りの王道映画調のアクトでございまして、もう大満足であります。期待以上といわないのは、それほど俺はこのアクトを楽しみにしていたということだぜバディ?
気になる人はカクタスさんを拉致して是非遊んでおきましょう。遊ばないと俺が延々と自慢話を続けることになるぜ。げへげへ。
実はもう一度トーキーとかで遊びたい俺。誰か一緒に拉致しないか。

『SHADOW FESTA』 RL:俺さん
「アクトの数だけ展開がある」シナリオ。今回で3回目になる『SHADOW FESTA』もまったく違う展開になりました。我ながらほんと面白いねこのアクトは。RLするのが。
とにかくキャストが自分のやりたいことをやるので、それをさせるための最適行動をゲストに取らせる。これを考えてるだけなんですが、いやはや面白い。なぜってゲストは俺のキャストだから。
みんながカッコイイので俺のゲストもかっこよくさせてやる⇒みんなカッコイー!
頭の悪い人はこんなシナリオしか考えられないんですごめんね。でも俺が楽しいからいいや。

と。ゆうわけで全力2アクト走り抜けました。すげぇ疲れた。
疲れるくらい全力でアクトに臨めたんじゃないかなーって思いますね。最近は数よりも1アクトごとの質を向上していきたいナァと思ってきた今日この頃。
年かなぁ。まぁ喋りっぱなしだったってのもあるんだろうけどね。
と。いうわけでおそらく今年最後のアクトも盛大に遊んできたのでした。
ちゃんちゃん。
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-27 23:30 | RPG

映画三昧

今日はクリスマスなのでクリスマスらしく一人映画でもと思ってレンタル屋に行ってまいりました。
ど・れ・に・し・よ・う・か・な(はぁと)

一本目:『DEAD OR ALIVE』
加納がなんだか騒いでいたので見てみた次第。
B級ヤクザ映画。の皮を被った何か。
なんだかやっちゃった映画。感想はといえば食神を見た直後のあの脱力感とも言おうか。
なんか最後はどうつっこんだら良いのか分からないほどの破壊力。
好きな人は好きかもしれんなぁ。正直俺は微妙でした。事前にネタ聞いてたからかもしれないけど、アレはなぁ。
ネタばらしは、希望があったらしますよ。ここではしないけど。
全3作でてんだよなぁ。一応チェックしとくべきか・・・

二本目:『パルプ・フィクション』
パルプアクションはもう5回以上やってるんだけど、パルプフィクションは初めて。すっげー見るの楽しみにしてた映画であります。
くだらない、本当にくだらないギャングの日常を、時系列をバラバラにし、絶妙に重ねて魅せる映画。とでもいうのか?日本語になってない?あっそう。
センスは大好き。やっぱカッコイイなぁ。
もうちょい1シーンを短く、スピード感を出したらもっと好きかナァとか思った。扱うネタに反して全体の時間がなげェ気がする。
パルプアクションに慣れ過ぎか、俺。そうか。
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-26 01:21 | 雑記

ボス・キリストを敬う会。

「くそ、今年こそは不参加表明したかったんだが・・・」
分かるぜ兄弟・・・俺もどんなに予定を調整しても埋まらなかったんだ。
「冬です、真冬です、春が来ません。」
クッ、こんなときこそ仲間同士暖めあうべきなのさ。
「3日前にカレシに振られました。」
その恨みの念を今ここにぶつけろ。
「面白そうだから来た。」
あぁ、いいだろういいだろう!
みんなまとめて、行くぜ!
アルカトラスの血の掟ェェェぃ!

『チアァァァァァス!!』


嗚呼、焼酎がうめぇ。
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-25 00:00 | 雑記

SHADOW FESTA

と。ゆうわけで。ついに遊んでまいりました修羅ども相手のSHADOW FESTA。
もう少し掘り下げたレビューをいたしましょう。


参加メンツは以下の通り。

"無垢なる殺意"マリス・アデレイド  PL:はたくん
 愛くるしい外見とは裏腹に、まるで虫をもてあそぶ子供のように人を殺す、最悪のカタランダー(カタナ+ハイランダー)。『SHADOW FESTA』書いたときに真っ先に参加者候補として浮かんだはたくんの代表キャスト。はっきり言ってひどい。本当にひどい。でも大好きだ。
 『SHADOW FESTA』が開催されてとても楽しそうに人を殺しまくる導入。本当にひどい(褒め言葉)。

"戦乙女の光槍"フレイル PL:くろくん
 聖母殿の改造手術によって蘇った退魔師。普段は高校生として生活しているがスイッチが入ると鬼神のごとく戦い続ける。典型的主人公バサラっぽい生き物。
 くろくんと同卓するのは今回が初めて。大宇宙で話した際に感じた印象が「ゲーム好きなイケメン」。同卓してみて感じたことは、予想通り。なんにしろ話し易いので初同卓でも問題なくマスタリングできた気がするなー。
 突然SHADOW FESTAが開催され、逃げ回る導入。

"アサシン"アジェイ・カーン PL:NATさん
 輪廻転生を信じる故に”殺す”ということを特別視せず、親切で殺人をおかす暗殺者。実は初見キャスト。設定は前前から知ってはいたけど、動いているのを見るのは今回が初めて。キャストを知らないので、どのような導入にするか、どうストーリーに絡ませるか少々怖かったけれど、そこはNATさん、心配の必要もなかったね。
 『SHADOW FESTA』の存在を知り、「望まざる殺戮」を止める為にその場に現れる導入。

セイモア・ルーベンス PL:闇司くん
 かつて『SHADOW FESTA』で死んでいった者達の亡霊。『SHADOW FESTA』を観察し、新たなる仲間を求めてその犠牲者を増やす。しかしその心の奥底では誰かにこの馬鹿げた宴を止めてもらいたがっている・・・という明らかにゴーストハンターの敵ボスみたいなキャスト。ほとんどゲストやった。
 こんな導入を認めたのも、PLが闇司君だったから。彼のマスタリングやプレイスタイルを知っているからこそ、実現したキャストといえよう。
 ロイヤルスイートにて『SHADOW FESTA』の行末を観察する導入。

さて、はたくんと闇司くんとはもう6年もの付き合いになり、NATさんとはもう少し短くても共に遊んだ回数は数知れず。くろくんは初対面だけどとてもストレートで分かり易く、積極的に他と絡んで行く良質PL。そんなメンツと遊ぶ『SHADOW FESTA』。予想通りすげぇ楽しかった。何が楽しかったかって、PLが自由にカッコイイ展開を作って、勝手にカッコイイ話になっていくのを見れたから。ほんとすげぇ。『SHADOW FESTA』の提供するギミックを巧みに使って思うままに自らのスタイルを貫いて行く。まさにセッション。これだよ、俺が見たかったのは。内容については後ほどプレイレポートに上げるやもしれんです。
大宇宙オフ(ZOHN君の開催する修羅の宴)で以前回したこともあるのですが、あの時はほとんどが未知のメンバーだったのであえてRLからの干渉を多めにしてゲームを進行させたのです。そのため以前は少々自由度を低く設定したのですが、今回はそんな配慮一切なし、ある意味完全放置プレイだったんですが、さすが見知ったメンツは強いなぁ。
マリスとアジェイカーンがクライマックス前にお互い殺しあって神業ほとんど使い尽くしてるあたりがもう笑いが止まらん。おかげでカット進行しんどそうやったけど、まぁいいか。
ホント、トーキョーN◎VAって面白いですね。

さて、闇司君やchihayaさんが言ってましたが、この『SHADOW FESTA』、少しネタを変えるだけでまた違った風味のアクトへと変貌します。そこで提案、誰か別バージョン『SHADOW FESTA』を作って俺にPLさせてください。期待してます。
まぁぶっちゃけると今の仕様のままでも参加メンツ次第で全然違うアクトになるんですけどね。
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-22 22:51 | RPG

久しぶりのRPG

ただいま。何気に大宇宙以来のRPG。12月入って初か、俺にとっては珍しいなぁ。
昼からはたくんちに行ってアクト三昧。
詳細は気が向いたら書くとします。

1本目『SHADOW FESTA』 RL:俺
メンツ:はたくん くろくん 闇司くん NATさん
感想。ようやく2回目に日の目を浴びることになったアクト。実はテキスト一切無しで臨んだのですが、すげぇ楽しかった。
やはり慣れたメンツ同士だとはっちゃけたり抑制利かせたりのさじ加減がしやすい感もあるんですかね。実に面白い展開になりました。
なによりPLがホントにうまいなーと感動しましたよ。

2本目『夜色の冒険』 RL:はたくん
メンツ;からいくん くろくん なまくん 俺さん
ほりのさん謹製シナリオ。敵ゲストにイラストが付いているのがとても嬉しい。しかもカラー。ウヒョウ。
今後も回ると思われるので詳細への言及は避けます。


アクト終了後かえろっかーと思ってたところで、
「修行さん。カラオケ行きませんか」
とくろあんどからいの提案。2秒で即答。
YESYESYES。
馬鹿ばっかりだ。
でも楽しかった。自分の歌う曲知ってる人が居るととにかく楽だナァと実感。
またいこうぜ。
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-19 23:25 | RPG

うわさ

今日の呑みにて。
「○○○○って知ってますか?」
「いや?しらんなー?」
「AV女優なんですけど、高校の頃同級生だったんですよー」
「マジで?チェックしとこー」
「ビデオ買ってきちんと使ってあげてくださいね。」
「おうよ、ヌきまくるよ俺。」
「結構実入りすごいらしいですよ。AV1本で2000万とか」
「はぁ?なんか、はたらいてんのがアホらしくなる金額だなぁ。」

調べてみたらそこそこ有名な女優やった。しかもかわいい。俺がノーチェックとは、不覚。
金額についてはあくまで本人談らしいです。ホントのトコは分かりません。
ホントだったらおもしれーけど。
俺もAV女優になりたい。
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-18 02:50 | 雑記

恐怖

爽健美茶でおぼれた。
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-16 20:54 | 戯言

クリクリスマス

そろそろクリスマスですよね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

俺?
俺は毎年のごとく一人モンの男同士で焼酎でもかっくらいながらボスキリストでも敬いまさぁ。
ケッ。
[PR]
by syugyou003 | 2004-12-15 19:38


TRPG好きの兼業イラストレーターがいろいろ書き連ねるブログです。生きてるって素晴らしい。素晴らしさを実感するためにご飯を食べよう。もりもり。ああおいしい。
検索
ひみつのいりぐち
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧