修行さん感 旧館

ジロリアン

ぐぅー、
空腹の頃が懐かしい

はてさて。さきほど夕飯食いに出かけてふらふら彷徨ってたんですが。
おや、ラーメン次郎が珍しく空いている。
久しぶりに食べてあげねば。
とゆうわけで食ってきた。

「にんにく入れますか?」
そやなぁー。明日もヒキコモリやし。ちょっとくらいえぇやろ。
「にんにく少なめでー」
「あいよ少なめねー。」

どさ。

なんか次郎の田舎ではにんにく丸々一個分くらいが少な目らしいです。
まぁいいんだけどさ。

知らん人に解説しとくと、ラーメン次郎ってのは慶応大生の巣である三田を本拠地としたラーメンやさんで、「学生が1日1食で足りる」ラーメンをモットーとしてるらしいです。
おかげで量が半端でなくて、通常の小ラーメンが普通のラーメンやさんの1.5倍くらい。大ラーメンはその2倍。正気の沙汰じゃないです。
噂ですが本店ではラーメン残すことが許されなくて女子学生が救急車で運ばれたとゆう噂があるとかないとか。噂だよ。
しょうゆベースのスープは豚骨と野菜?でも白濁はして無いんだね、これが。
そしてとにかく麺が旨い。独特のちぢれ麺というか。これ食いたいから後悔する事は分かっててもつい行っちゃうんだよなぁ。
んでとにかくワイルド。野菜ドカーって載ってて、チャーシューと呼べなくも無い肉塊がちゃぁーってかんじに載ってます。
にんにく入れようもんならばこれでもかとゆわんばかりのにんにくが突貫してきます。
衛生面もワイルドで、俺の場合夏に行くと9割方腹壊します

うー。昔は大でも食えたんだけどなぁ。
俺の胃の中で
「やぁ僕次郎。ニンニク香るチャーミングなGUYさ!」
とかゆってます。
はよ帰れ。
[PR]
by syugyou003 | 2004-11-13 20:27 | 雑記
<< サイバーパンクと芋焼酎 スープなカレー >>


TRPG好きの兼業イラストレーターがいろいろ書き連ねるブログです。生きてるって素晴らしい。素晴らしさを実感するためにご飯を食べよう。もりもり。ああおいしい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
ひみつのいりぐち
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧