修行さん感 旧館

浄らかなる白を求めて、浄らかなる白を求めて。

週末は愛地球博とかいってました。
今の時期では、猛暑・大混雑が予想されてはっきり自殺行為に思われがちですが、かなり楽しめましたね。
やはり人気のパビリオンを極力回避し、回りたいポイントだけ攻めて行ったのが功を奏したのかと思います。各国のパビリオンとかは大して混雑していないのです。混雑していないところでも、しっかり見ると面白さがいたるところにあったりして、楽しめるんですよ。
あと、天気が曇ってたのも楽しめたポイント。晴れてたら地獄だったろうなぁ。

俺の主目的は瀬戸日本館の『一粒の種』。15分間の演劇的な群読とゆうことで、これだけはとにかく見たかったんすよ。
感想。すごい。超絶カッコイイ。
日本の言葉と人間の手による演技と言うか演出と言うか、が凝縮されている舞台です。
舞台の構造もカッコイイ。円形で。それをぐるっと観客が囲み、その外側を更に演者が囲む形が基本となります。至る所から声が飛び交い、素早く演者が会場内を駆け巡ります。
芝居好きの人には是非オススメしたいっスね。
入場○時間待ちとかそういうことは一切ないのも嬉しいです。
くそ、3回くらい見たかったな。

観たいものも観れたし、一日ゆっくり楽しめました。
アドバイスとしましては、事前調査はしっかりとしましょうね。
[PR]
by syugyou003 | 2005-07-24 16:40 | 雑記
<< そういえば。 観劇ツアー・TRPGの記録 >>


TRPG好きの兼業イラストレーターがいろいろ書き連ねるブログです。生きてるって素晴らしい。素晴らしさを実感するためにご飯を食べよう。もりもり。ああおいしい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
ひみつのいりぐち
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧